マイファミリー6話あらすじと感想/全く読めない先!

マイファミリー

毎度毎度、息をする暇もないくらいのスピード感!

息切れしながら喰らい付いていくのがやっとです。

上がりに上がったボルテージが、次回予告で不安に叩きのめされ…。

一週間の長さを思い知らされる、日曜夜22時…。

マイファミリー前話までのおさらい

ハルカナ・オンライン・ゲームズの社長、鳴沢温人(二宮くん)と未知留(多部ちゃん)の一人娘の友果が営利誘拐されてしまいます。

警察の介入を避け、近所に住むNEXホールディングスの阿久津(松本幸四郎さん)や大学時代の親友、東堂(濱田岳さん)、三輪(賀来賢人さん)などに助けられ無事温人たちの元に戻る友果。

犯人との約束により犯人を追うことはせず、温人たちは犯人をそのまま取り逃がしてしまいます。

事件解決から一年が経ち、犯人から再度温人に連絡が…。

今度は三輪の娘の優月が誘拐されてしまい…!

温人は犯人に交渉人に指名されます。

警察の介入もなしに、自分たちだけで何とか優月も無事に三輪と元妻の元に戻ります。

事の発端となった五年前の誘拐事件。

その時誘拐された心春はまだ帰ってきていませんでした。

心春が東堂の娘だったという事実を知り、ショックを受ける温人たち。

マイファミリー6話あらすじ

温人の元に、犯人から1億円が届けられます。

犯人は、感謝を込めて温人をファミリーと呼び、同時に、三度目の誘拐事件が始まります。

今回は、阿久津の一人娘の実咲でした。

七年前、阿久津家と鳴沢家の出会い

ボルダリングの大会でいい成績を残したものの、靱帯損傷でドクターストップがかかってしまった実咲。

公園のベンチで泣いている実咲に、小さい友果は四つ葉のクローバーを差し出します。

そのことをきっかけに、阿久津一家と温人たち親子の交流が始まりました。

バーベキューをしたり、一緒にピアノ弾いたり楽しく過ごす二組の親子。

今日も未知留と友果、阿久津の妻の絵里(森脇英理子さん)と実咲の四人は阿久津の家でランチ会。

また明日、と阿久津の家を後にする未知留と友果。

実咲は、ボルダリングの再開を目指し、トレーニングに出掛けます。

阿久津の家を出た未知留と友果は、ショッピングをしてから家に帰ります。

帰宅のちょっと前、温人は、裏口に置いてあった犯人からのお金に戸惑っているところでした。

帰宅した未知留にこそこそ隠し立てしようと画策する温人。

未知留は、温人に相談して欲しいと訴え、温人は意を決して未知留に全てを話します。

また交渉人をやるのか!

共犯者にされてしまう!

未知留は心配でたまりません。

実咲がまだ帰ってこない…

絵里から未知留に連絡が来ます。

温人は、阿久津夫妻に、実咲が誘拐されたという話をしに行きます。

絵里は息を飲みます。

犯人が指定してきた21時までに、できるだけお金を揃えてくるという阿久津。

温人は、絵里や阿久津に犯人の言葉を伝えることしかできませんでした。

温人はリビットウォーカーのアイテムに関するオンライン会議に招集されます。

会議後オフレコで、香菜子(髙橋メアリージュンさん)から、会社に葛城(玉木宏さん)が来たと教えられました。

香菜子は、何かに気付き、社員の鈴間(藤間爽子さん)を呼び出します。

阿久津が急いで2億円を集めてきました。

ところが犯人からの今回の要求は、10億円!

毎日1億円ずつ分けて運ぶよう指示されます。

一日目の指定場所に、阿久津夫妻と温人は1億円を運びます。

三輪の娘を誘拐した時と同じ紺色の軽ワゴンを見つける温人。

犯人からの連絡が来る前に、指定された車を分かっていた温人。

不信感をぬぐえない阿久津夫妻。

二日目からの身代金の受け渡しを、犯人は温人だけを指名します。

絵里の不安はどんどん大きくなっていきました。

警察に伝えた方がいいのではと絵里は阿久津に訴えます。

犯人の手がかり…?!

交渉人を終え、ぐったりとした温人が家に戻ると、葛城が玄関前で待ち構えていました。

困っていることがあったら警察に相談をして欲しいという葛城。

誘拐はゲームではないと、鋭い眼光で温人を睨みます。

温人は、未知留に一日1億円ずつ、残り9億円を一人で運ぶことになったと話します。

友果は、男の子たちと3対3で遊ぶ許可を温人にもらい、喜びます。

かわいい!

三輪と東堂が鳴沢家に遊びに来ていました。

マリオゲームに興じている三輪と東堂。

三輪は子どもに対して、優しい!

ゲームをする友果、温人と東堂と三輪。

その四人の後ろ姿を見つめる未知留。

一方、阿久津と絵里は、温人への疑いをぬぐい切れずにいました。

葛城は、捜査一課の日下部や梅木と密会。

警察の知らない所で誘拐事件が起きているのではないか。

警察の知らない所で、優月を取り戻したのではないか。

三人はタッグを組みます。

友果が寝たのを見計らい、同級生四人は事件について話し合いをします。

優月が犯人のにおいを覚えていた!

香水かシャンプーか、女の人のようなにおいがしたと。

東堂の表情が揺らぎます。

警察にそろそろ相談した方がいいのではないか。

何かあったとしても警察に保護してもらったらいいのではないか。

警察に隠していることが今後誤解を招いてしまうことになりかねない。

利益を得ていない限り問題はないと三輪は話します…。

ヒーローの温人が犯人になったら、警察は一気に形勢逆転する!と東堂は発言します。

実咲誘拐、二日目

温人は、次の朝、また1億円を運ぶために懸命に出掛けて行きます。

未知留がノイローゼ気味の絵里に会いに行きます。

温人を疑う絵里に、温人の本当の気持ちを伝えます。

温人も怖くて仕方がないこと。

早く全てを警察にまかせて楽になりたいと思っていること。

でも、自分たちが困っていた時、たくさんの人たちに助けてもらった。

自分が助けないことは違うと思い、必死なこと。

七年前、実咲が公園のベンチで泣いていた時。

最初に泣いている実咲に気付いたのは温人でした。

四つ葉のクローバーを探しだし、友果に実咲に持っていくように促したこと。

温人から、阿久津の元に、今日も1億円を指示通り渡してきたと連絡が入ります。

絵里は、温人を疑いGPSをスーツケースにしかけたと告白します。

真っ青になる阿久津や未知留。

温人はGPSを追い掛け始めます。

レンタルボックスの一角に見慣れた紺色の軽ワゴン車!

おそるおそる中をのぞき、お金を処理している人の顔を見て驚く温人!

中にいたのはハルカナ・オンライン・ゲームズの鈴間でした

その瞬間、温人は後ろからスタンガンを押し当てられ気を失ってしまいます。

マイファミリー6話感想

予告も波乱すぎて、心の持って行き場がない!

こんなに揺さぶられて大丈夫かしら、私?!

揺さぶられてる感覚が癖になります。

入学式の温人たちの家族写真も、阿久津家の家族写真も良すぎて、見ていて幸せになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました