子供の小学校の音楽会の服装って、どんな服装が良いの?男の子編

女の子コーデ

子供が小学校に入学すると、入学式、運動会、音楽会や発表会、様々な行事が控えています。

幼稚園や保育園までは指定の制服があるところが多く、音楽会や発表会も指定の制服を着て行うところが多かったのではないでしょうか。

では、小学校の音楽会や発表会の服装はどのような服装が良いのでしょうか?もともと指定の制服がない学校も多く、普段も私服での通学だと、音楽会や発表会といった行事に何を着ていけばいいのかますます悩みますね。

インターネットで検索しても様々な服装があり、結局よく分からなかった方も多いはず。そんなお悩みを抱えているお母さんお父さんに、小学校の音楽会や発表会の服装はどのような服装が良いのか、今回は子供が男の子の場合でまとめていきたいと思います。

周りの人に聞き込み!

一番大事なのは、周りの人に聞き込みをすることです。

小学校の音楽会や発表会の服装はこのような服装が良いですと私がまとめるのも、私個人の一つの意見です。

しかし実際は、フォーマルな服装をした子供が多いところもあれば、いつもの普段着を着た子供が多いところもあり、それぞれの小学校によって全く服装が違います。

子供が一人だけ違う服装をして浮いてしまわないように、通う小学校の雰囲気に合った服装にすることが大事だと思います。まずは、小学校から指定の服装がないか、子供や先生に確認をしましょう。

小学校によっては、白いシャツや紺色のズボンやスカート等である程度服装の指定があるところもあります。ただ、小学校内である音楽会や発表会になると、服装の指定が特にないところが多いようです。もし服装の指定がなければ、兄弟や姉妹がいて同じ小学校の音楽会や発表会を既に経験したことがある方にどのような服装だったか聞いてみるのが良いでしょう。

写真やビデオに記録を残していることが多いので、見せてもらった方がイメージしやすいかもしれません。もし周りにそのような方がいなければ、担任の先生に聞いてみても良いでしょう。

結局、どんな服装が良いの?

小学校から特に服装の指定がない場合、結局どのような服装が良いのでしょうか?

調べてみると、普段小学校に通っている時のような服装で構わないという意見が多くありました。

実際に私が小学生の頃、小学校の体育館であった学習発表会の写真を見ると、みんな普段着の服装をしていました。ただ、普段着で良いといっても何でも良いという訳ではありません。写真やビデオに記録を残す親が多かったり、卒業アルバム等にも掲載されたり、いろんなところで記録に残る可能性が高いです。

記録に残っても恥ずかしくない普段着の中でも少し上の服装を心掛けましょう。

その上で、少し上の服装でも、しみや汚れ、破れ、よれ等がないか必ずチェックするようにして下さい。また、音楽会や発表会は背の順に並んで行うことが多いです。子供の背が低い場合、一番前に立つ可能性が高く、全身がよく見える状態になります。背が低い子供の場合は特に上から下まで服装に気を配るように心掛けましょう。

子供が男の子の場合、服装は何が良いの?

前述したように服装は普段着のような格好で構わないと思います。

男の子の場合、女の子よりも活発に動く分、服に思わぬ汚れや傷が付いていることが多いです。

事前に念入りにチェックをして、当日着る服が決まったら1週間以上は着ないようにして綺麗な状態を保てるように気を付けた方が良いかもしれません。

どうしても普段着の服装に不安がある場合は、入学式で着るような白シャツにカーディガン、黒や紺のズボンといったフォーマルに近い服装を1着準備しておくと良いでしょう。

スーツまで着てしまうと、周りが普段着の子供ばかりだと浮いてしまう可能性が高いので、あくまでも普段着としても着ることができそうな服装が良いでしょう。胸元に蝶ネクタイを付けて、普段より少しおしゃれを楽しむのも良いかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか?

小学校の音楽会や発表会の服装は、指定がある場合はそれに従い、指定がない場合は普段着で良い場合が多そうです。

そのため、子供の大事なイベントだからといって服装に力を入れる必要はなさそうです。また、男の子でも女の子でも服装に大きな違いはないといっても良いでしょう。そして、周りの人にどのような服装が良いか聞き込みをすることが一番大事だと思います。また、服装は靴下や靴、髪型にも気を配るのを忘れないようにして下さい。男の子は音楽会や発表会の当日も学校内で活発に動いて遊ぶ可能性が高いです。普段通りの動きやすさも備えた服装にしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました